2009年9月26日土曜日

骨を見たいならパリへ行け!

何となくブラブラしてて入ったフランス国立自然史博物館は、本当に度肝を抜かれた。写真取り放題だったので、アップします。

正面入口を入ると、いきなり骨の群れ!群れ!群れ!ガタガタと音を立ててこちらに走って来そうなイキオイです。

お次は、アリゲーターのホネホネ君が出迎えてくれます。

ダリの彫刻ではないですよ、れっきとした標本です。

こちらが、受け付け嬢でございます。



これが一番のオススメ、岡本太郎も真っ青の、ヒドロ虫の外骨格です。大変珍しいものです。これ見るためにパリへ行っても良いと思います。(しかし残念ながらレプリカっぽい)



よくわかんないですけど、たぶんアルマジロか亀あたりの仲間ではないかと思われます。



トイレの前では、ザトウクジラ君がこちらにお尻を向けてたたずんでいます。デカすぎて、持っているレンズでは収まりませんでした。



案内係の子ザル君です。



概観はこんな感じです。4層くらいになっていて、床が落ちるんじゃないかと心配になるくらいビッシリと大小さまざまな骨が並んでいます。



オシャレな親子も骨に夢中です。




もちろん、通風孔もオシャレです。



アンティークなニオイがプンプンただようオシャレな収納棚、目黒の家具屋あたりで売ってそうです。しかーし、中を開ければ全てがビックリ箱!もはや妖怪にしか見えないわけのわからない生物の骨が大量に入っています。



パリらしく、博物館内のマンホールもオシャレでした、蓮ですかね。

2009年9月23日水曜日

超現実インタフェース

1226001873yuF5iwJ.jpg

sydney131261.jpg

sydney131271.jpg

sydney131301.jpg

こういう発想も、一種のインタフェースデザインなんでしょうね。

via デザインの扉 and idea x idea

2009年9月22日火曜日

日本のインフォグラフィックも負けてない!

我らが農林水産省のモーショングラフィクス、食料の未来を確かなものにするためには、 もうチェックしましたか?今なら上記サイトから、無料でDVDをゲットできるらしいですよ。もちろん制作はグルーヴィジョンズ、日本のインフォグラフィックも 負けていません。



あと、忘れてはならないのがJTの大人たばこ養成。タバコがオサレな雰囲気になってしまうのも、インフォグラフィックの功罪か。
日本のインフォグラフィックは、クロスメディアなものが目立っているように思う。これも組み合わせ上手の国民性によるものかもしれない。

        

2009年9月21日月曜日

インフォグラフィック作成の参考になる25のサイト(最終回)

マシュー・エリクソン さんのブログでは、マイケルジャクソンのヒットチャートや、犯罪発生率など、色々なものが可視化されている。







NiXLOG は、Web上の様々なインフォグラフィックを収集しているサイト。




Virtual Water では、ある生産物(例えば牛肉300グラム)を製造するのに必要な水の量を可視化している。





History Shots では、政治・軍事・スポーツなどのトピックについて時系列での可視化を中心としたインフォグラフィックを紹介している。また、インフォグラフィックのポストカードの販売も行っている。




Flowing Data では、その名の通りデータフローや、リレーション図(ERダイアグラム)を中心としたインフォグラフィックを紹介している。





Many Eyes では、Webサービスとしてインフォグラフィックの自動生成を行っている。ユーザがデータセットをManyEyesのサイトにアップロードすれば、4000を越える様々なグラフを生成することが出来る。(実行にはJava環境が必要)





The New York Timesのサイトをこまめに探せば、質の良いインフォグラフィックを見つけることができる。





nicolasrapp.com では、イランの政治体制、オバマの出生、台風の進路など、様々な社会問題に関するインフォグラフィックがブログ形式で紹介されている。




DataViz はWeb上で集めたかわいいインフォグラフィックを紹介している。





iGraphics Explained では、イラストレーションを中心とした完成度の高いインフォグラフィックを集めている。





Simple Complexity という意欲的な名前のサイトでは、その名の通りオリジナルのシンプルなインフォグラフィックが紹介されている。



Well-formed Dataは、インフォグラフィックから一歩踏み込んだ「視覚エフェクト」に関する部分を中心としたブログだ。





Information Is Beautiful では、視覚的にインパクトのあるインフォグラフィックだけを集めている。





Infografia | Infographicsは、700以上の繊細なインフォグラフィックを集めたFlickrのコミュニティ(メンバーは120人以上)。






Infografistas.com / Infographics News では、350を越える高度なイラストレーションを公開している。





Visual Information は、650を越えるインフォグラフィック画像を公開。





The Info Graphics Pool は、おそらくインフォグラフィックに関する世界最大のコミュニティー。700人以上のメンバーが、1800を越える高品質なインフォグラフィックを公開している。

(おしまい)

via smashing mag